天国3丁目 歌詞 / 半崎美子

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 半崎美子 > 天国3丁目

半崎美子「天国3丁目」のジャケット画像

天国3丁目

歌手:半崎美子
作詞:半崎美子
作曲:半崎美子

あの角を曲がったら もうお別れなんて
風も雲も星達も教えてくれなかった

眩いほどの思い出と しっかり手を繋いだら
ライラック通りを抜けて 最後の橋を渡ろう

雲の星座を頼りに あなたを見つけるから大丈夫
コバルトのさざ波を揺らし
光を送るからね

あの丘をのぼったら海鳴りの音がする
次の時代も必ず出会おう この場所で

拭いきれない涙と しっかりサヨナラしたら
ポプラ並木を見下ろして 最初の虹を渡ろう

時の方舟に乗って 移り気な蝶達と踊ろう
雪虫のリズムに合わせて
同じ夢を見よう

拭いきれない涙と しっかりサヨナラしたら
ポプラ並木を見下ろして 最初の虹を渡ろう

月の旋律を泳いで あなたに会いに行くその日まで
一面に咲く百日草 歌に乗せて送るからね

歌に乗せて送るからね


アルバム「うた弁」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

半崎美子の人気ランキング

1 ふたりの砂時計並んだ心が離れた日もあったけれ
2 サクラ〜卒業できなかった君へ〜同じカバンに詰め込んだ日々と
3 お弁当ばこのうた〜あなたへのお手紙〜おかえり 今日もからっぽのお弁
4 稲穂黄金色に輝く 稲穂のきらめきよ
5 天国3丁目あの角を曲がったら もうお別れ
6 深層あなたをなくした悲しみと あな
7 夏花火寄せては返す波間に もう二度と
8 鮮やかな前途どこへ行こうとも変わりはしない
9 感謝の根言葉になる前に溢れ出したから
10 心に咲いた花を摘み取ることはで
半崎美子の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.