吉澤嘉代子「屋根裏」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着歌詞 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 吉澤嘉代子 > 屋根裏 歌詞

屋根裏 / 吉澤嘉代子
amazon検索

「屋根裏」歌詞

歌手:吉澤嘉代子
作詞:吉澤嘉代子
作曲:吉澤嘉代子


私の背丈がとまった冬の日
土産の焼酎たずさえて貴方が帰ってきた

すこし伸びた髭を無作法に撫ぜると
大きくなったねと懐かしく笑った

昔みたいにお部屋に行ってもいいと
なぜか訊けない
ふくらんだ胸が寂しいよ

やねやね屋根裏の住人
またどこかへ旅に出るのでしょう
やれやれ困ったものだよ
そんなに待っていられないからね

叔父さまの御友人の奥様の御兄弟の
曾御祖父さまの孫の貴方ともし

めぐりめぐった末の非情な因果で
血が繋がっていたらどうしよう なんてね

旅路の果て 荒野の一角で
いちどでもいい
思い出してくれたことある

やせやせ痩せっぽっちだなんて
そんなに甘くみないでよね
やさやさ優しくないのね
お嫁にいっても知らないからね

やねやね屋根裏の住人
またどこかへ旅に出るのでしょう
やれやれ困ったものだよ
私すぐに大人になるからね


アルバム「屋根裏獣」収録曲


吉澤嘉代子の歌詞ランキング

吉澤嘉代子の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(1:14更新)

1 宇宙と長野岡崎体育
2 QUEEN OF ROCKPERSONZ
3 いたいの、いたいの、とんでいけ feat. 『ユイカ』, KAFUNEMAISONdes
4 恋愛裁判MORE MORE JUMP!
5 こおろぎ童謡
すべて見る▶
ホーム新着歌詞ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.