奥華子「キミの花」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 奥華子 > キミの花 歌詞

奥華子「キミの花」のCDジャケット

キミの花

歌手:

奥華子


作詞:奥華子
作曲:奥華子


もう僕のこの胸は どこにも逃げない 君へと向かうよ
今 駆け出してゆける 恋する場所へと 何度でも

初めて君を見た瞬間のこと スローモーションみたいに全てが
僕の頭の中にインプットされてく 君の髪も 笑う横顔も

教室に響く声たち すぐに君を探し出せる

会うたび君を好きになって 小さな手に触れたくて
君の声が 風に煌めく花のように
儚げで だけど強く 輝き続けてるから
いつだって 僕だって その手をちゃんと握り締めたい

すれ違うたび 君の香りが揺れてる 僕の呼吸 誰にも邪魔させない
制服のポケットに詰め込んだ想いも 君のもとへ溢れ出しそう

何気ない帰り道でも 君がまた特別にする

もしも君が僕のとなりで 笑っていてくれるなら
何も怖い物なんて無いと思えるよ
無邪気に はしゃぐ姿も うつむいた君の影も
いつだって 僕だって この手でちゃんと守ってみたい

もっと君に近付きたいんだ 誰も知らない君を見つけたい
ずっと探していたんだ 広いこの世界で 一つだけのキミという花を

会うたび君を好きになって 小さな手に触れたくて
君の声が 風に煌めく花のように
儚げで だけど強く 輝き続けてるから
いつだって 僕だって その手をちゃんと握り締めたい

アニメ「セイレン」オープニングテーマ
アルバム「遥か遠くに見えていた今日」収録曲


「キミの花」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

奥華子の人気歌詞

1 変わらないもの帰り道ふざけて歩いた 訳も無く君を怒らせた
2 はなびら一人きり見上げていた あの雲はすぐに消えてた
3 鞄の中のやきもちあなたに会えない一日が もっとあなたを好きにさせる
4 ホントはね2人でいることも 当たり前になってきたよね 今更
5 夕立いつの間にか 出会ってしまった僕らは 太陽さえも
6 ロスタイム好きになりすぎて 寂しかった
7 そんな気がしたいつも笑ってる 君の横顔
8 蛍火夏の夢 こぼれた花火 会いたくて 会いたくて
9 迷路私にとっては ただのゴミにしか見えない紙切れも
10 白いハート長い坂を 駆け足で登った あの頃 白も息が
奥華子の楽曲一覧を見る▶

関連動画

このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索 iTunes
♪愛メロ♪ちゃんねる
[YouTube] [stand.fm]

「セイレン」関連情報

恋のセオリー / 桃乃今日子(木村珠莉)
恋のセオリー
桃乃今日子(木村珠莉)

♪恋のセオリー どしたら正解なの?
ムテキの女神 / 宮前透(下地紫野)
ムテキの女神
宮前透(下地紫野)

♪本当は少し嬉しい 本当は少し怖

関連人気情報

FIRE / 清水翔太
FIRE
清水翔太

♪I'm Sorry 嘘なんだ どうせそう
フリージア / Uru
フリージア
Uru

♪漂う宇宙(そら)のどこか遠く 祈
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.