奥華子「積木」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 奥華子 > 積木 歌詞

積木 / 奥華子
Amazonで見る

「積木」歌詞

歌手:奥華子
作詞:奥華子
作曲:奥華子


2人が一緒にいるとなんだか嬉しかった
「2人で食べるとおいしいね」って言ってたね
 
いつもと同じはずなのに
空気も景色も すべてが綺麗に見えた
あなたの隣りにいるからじゃなくて 心がわかったから
 
会うたびに変わってゆく あなたが恐くて
だけど誰よりも 愛しい
好きという気持ちだけじゃ頼りないけど
何よりも 大事なこと
 
あの頃の私達を 天秤に掛けてみよう
きっと釣り合ってたね 2人はいつも同じ場所にいた
 
よそ見をしないで あなただけを見る事がとても幸せだった
あなたの手の中もがいている その苦しさが今は欲しい
 
心だけがあなたのとこに置きざりのまま
私から目を反らすあなたを見てる
信じたもの 許した事 手に入れたもの
全てが消えてゆく
 
2人の間の見えない積木を1つ1つ一緒に積んだ
絶対に崩れてしまわぬようにボンドでいっぱい固めた
 
私といる事が辛いのなら 遠くからあなたを見守ってるよ
こんなにも あなたを知ってしまったら
もう他の誰も 愛せないから… 愛せないから…

奥華子の人気ランキング

奥華子の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.