鬼束ちひろ「Sweet Hi-Five」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 鬼束ちひろ > Sweet Hi-Five 歌詞

Sweet Hi-Five / 鬼束ちひろ
Amazonで見る

「Sweet Hi-Five」歌詞

歌手:鬼束ちひろ
作詞:鬼束ちひろ
作曲:鬼束ちひろ


誰かの夢を奪う波
満ちては引いたその波に心捕われ
在るだけの熱を冷ますように
一度きりの旅の途中で貴方に会う

鼓動を掻きむしる砂埃
汚れた肉体(からだ)が捻れるほどに交差する

喜びにも触れずにどこへ行こう
悲しみにも目覚められないままで
私を運んだ優しい日々の中
Sweet Hi-Five
涙も零れずに

気付けば空は明けに染まる
傷口をかばうようにきっと生きていた
不思議なことがいくつあるなんて
知らないままに路地の彼方で貴方に会う

爪を噛む答えは理解らないけど
ドレスが映えた今私の手を取って

言葉より先に走り出すもの
切なさから上手く踊り出せずに
私を繋いだ優しい風の中
Sweet Hi-Five
いつだってもどかしい

行き場を照らす愛なんて何処に
汚れた肉体が捻れるほどに交差する

喜びにも触れずにどこへ行こう
悲しみにも目覚められないままで
私を運んだ優しい日々の中
Sweet Hi-Five
涙も零れずに

Sweet Hi-Five
涙も零れずに


アルバム「シンドローム」収録曲


鬼束ちひろの人気歌詞ランキング

鬼束ちひろの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

鬼束ちひろの新着歌詞

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.