鬼束ちひろ「Sweet Hi-Five」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 鬼束ちひろ > Sweet Hi-Five 歌詞

鬼束ちひろ「Sweet Hi-Five」の歌詞を収録したCDジャケット画像

Sweet Hi-Five

歌手:鬼束ちひろ
作詞:鬼束ちひろ
作曲:鬼束ちひろ


誰かの夢を奪う波
満ちては引いたその波に心捕われ
在るだけの熱を冷ますように
一度きりの旅の途中で貴方に会う

鼓動を掻きむしる砂埃
汚れた肉体(からだ)が捻れるほどに交差する

喜びにも触れずにどこへ行こう
悲しみにも目覚められないままで
私を運んだ優しい日々の中
Sweet Hi-Five
涙も零れずに

気付けば空は明けに染まる
傷口をかばうようにきっと生きていた
不思議なことがいくつあるなんて
知らないままに路地の彼方で貴方に会う

爪を噛む答えは理解らないけど
ドレスが映えた今私の手を取って

言葉より先に走り出すもの
切なさから上手く踊り出せずに
私を繋いだ優しい風の中
Sweet Hi-Five
いつだってもどかしい

行き場を照らす愛なんて何処に
汚れた肉体が捻れるほどに交差する

喜びにも触れずにどこへ行こう
悲しみにも目覚められないままで
私を運んだ優しい日々の中
Sweet Hi-Five
涙も零れずに

Sweet Hi-Five
涙も零れずに

アルバム「シンドローム」収録曲


「Sweet Hi-Five」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

鬼束ちひろの人気歌詞

1 いい日旅立ち・西へ遥かなしまなみ 錆色の凪の海 セピアの雲は流れて
2 流星群言葉にならない夜は 貴方(あなた)が上手に伝えて
3 私とワルツを時計は動くのをやめ
4 育つ雑草悲劇の幕明け 花のようには暮らせない
5 眩暈何かに怯えてた夜を 思い出すのが非道く怖い
6 Sign冷静さを売り飛ばして 泡になった僕を
7 嵐ヶ丘全てにおいて 幻覚的で 私は今日も太陽を沈める
8 月光I am GOD'S CHILD この腐敗した世界に堕とされた How
9 everyhome夢が醒めない事を きっと責め続けたのだろう
10 MAGICAL WORLD私は私を愛せないまま いつでも次のページを捲るから
鬼束ちひろの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
NEW野球
くるり

♪ギータ かっ飛ばせよ バース か
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.