赤い公園「放蕩」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 赤い公園 > 放蕩 歌詞

赤い公園「放蕩」のCDジャケット
Amazonで見る

放蕩

歌手:

赤い公園


作詞:津野米咲
作曲:津野米咲


こんなのいつ買ったんだい
ひらひらのワンピース
蝶蝶のような
軽い君が飛んでゆく
 
こんな時間に帰って
萎れてるワンピース
くゆらせた煙
かんかん照りを隠してゆく
 
決してなおらない放蕩
そんな君が可愛い
風まかせ放蕩
欲しいままにして
きっといつまでも放蕩
そんな君が可愛い
小夜すがら放蕩
僕を好きにして
 
そんなのいつ覚えたんだい
冷や冷やするキス
ジェラートのような
甘い君が溶けてゆく
 
そんなに流れるように
どうってことないキス
今朝もまた隠し味を孕んでる
 
決してなおらない放蕩
そんな君が可愛い
風まかせ放蕩
すべて手に入れて
きっとこれからも放蕩
そんな君が可愛い
道すがら放蕩
僕に腰かけて
 
決してなおらない
我を忘れて放蕩
そんな君が可愛い
風まかせ放蕩
欲しいままにして
きっといつまでも放蕩
そんな君が可愛い
小夜すがら放蕩
僕を好きにして

赤い公園の人気ランキング

赤い公園の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

どこまでも 〜How Far I'll Go〜 / 加藤ミリヤ
Fighter / KANA-BOON
Catch the Moment / LiSA
千本桜 / THE HOOPERS
SAWAGE☆LIFE / 倉木麻衣
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.