赤い公園「絶対零度」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 赤い公園 > 絶対零度

赤い公園「絶対零度」のジャケット画像

絶対零度

歌手:赤い公園
作詞:津野米咲
作曲:津野米咲

アラバの海の真ん中
泳いでみせてきやしゃんせ
天と地を裏返してやれ

ガラス細工の鉢ん中
見世物小屋の家主が
光を曲げて縮んだ

息を吸って吐くことが奇跡なんだと知っても
淡い泡ひとつ潰したい
燃えるような赤い魚

体感温度疑って決めつける前に問えばいい
ときめきが導いてくれるから
絶対零度の未来に持ち物リストは無いのさ
ときめきが胸の奥にあるなら

ガラス細工の鉢ん中
優しい優しい主人に
労られ終える命か

あたり前の毎日が贅沢だと学んでも
淡い泡ひとつ潰してまで
燃やし尽くして魚の赤

塩分濃度振り切って渇いた喉で歌えばいい
思えばいい たとえ届かなくとも
絶対零度の未来に永久保証は無いのさ
くたばった甲斐があればいいから

体感温度疑って決めつける前に問えばいい
ときめきが導いてくれるから
絶対零度の未来に持ち物リストは無いのさ
ときめきが胸の奥にあるなら

アラバの海の真ん中
泳いでみせてきやしゃんせ
天と地を裏返してやれ

アニメ「空挺ドラゴンズ」エンディングテーマ
アルバム「THE PARK」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

赤い公園の人気歌詞

赤い公園の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
「空挺ドラゴンズ」関連情報

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.