ぼくのりりっくのぼうよみ「予告編」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > ぼくのりりっくのぼうよみ > 予告編 歌詞

ぼくのりりっくのぼうよみ「予告編」のCDジャケット
Amazonで見る

予告編

歌手:

ぼくのりりっくのぼうよみ


作詞:ぼくのりりっくのぼうよみ
作曲:DYES IWASAKI・Johngarabushi・ぼくのりりっくのぼうよみ

昔からこの世界が
誰かが脚本を書いてる映画
みたいに思ってた
決められた線路をごろごろ進んでく
与えられた役柄をこなすだけの毎日
生きるために生きる なんて退屈で意味が無い
だからぼくらキリがない 答え求め知りたがる
その先に何も無いと 実は気付きながら
 
もう言葉の紡ぎ方も分からないよ
何を歌えば 何を歌えばいい?
「それすらも言葉にすればいい」皮肉的メタ構造
意味不明な言葉に救われるの?
いずれ来たる救いに手を伸ばす 皮肉的メタ構造
 
何も変わらない同じ明日を
降り続く雨が塗り潰して
 
いっそ狂えたら楽になれるよ
またこうして僕は勘違う
 
嗚呼 巫山戯た言葉じゃ
掻き消せない思いが
胸の中虚ろに響き渡る一人の夜
 
例えば 望みがなんでも叶うなら
一生満たされたままでいられるのかな
必要なのは何 power? color?
器には何を入れればいい?
訊いてばっかじゃ嫌われちゃうなあ
少しは自分で考えてみるよ
あの時の傷も役に立ちそうだ
 
回らない地球に幕降ろそうか
只管募る後悔 やあどうも
今回もまた駄目でした
これは何周目なんだろう
繰り返しに頭をやられました
for what? これを失いました
ひとまず今回これでおしまい
 
次回作にご期待下さい!
 
何も変わらない同じ明日を
降り続く雨が塗り潰して
 
いっそ狂えたら楽になれるよ
またこうして僕は勘違う
 
何も変わらない同じ明日を
降り続く雨が塗り潰して
 
いっそ狂えたら楽になれるよ
またこうして僕は勘違う
 
嗚呼 巫山戯た言葉じゃ
掻き消せない思いが
胸の中虚ろに響き渡りまだ消えぬまま

アルバム「Noah’s Ar」収録曲


ぼくのりりっくのぼうよみの人気ランキング

ぼくのりりっくのぼうよみの歌詞一覧を見る▶
この歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

関連人気歌詞

I was King / ONE OK ROCK
女神 / 井上陽水
RODEO COWGIRL / 水樹奈々
カラノココロ / Anly
FLY / Pile
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.