松井恵理子「Tsubaki」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 松井恵理子 > Tsubaki 歌詞

松井恵理子「Tsubaki」の歌詞を収録したCDジャケット画像

Tsubaki

歌手:松井恵理子
作詞:平義隆
作曲:平義隆

あの日 君と歩いた季節は
いつまでも いつまでも この胸で
消えることないでしょう

君と見てたあの花びらの
香りがした そんな気がして
立ち止まった街の雑踏
君は隣にもういないけど

幸せに暮らしてますか?
仕事は上手くいってますか?
今年ももうすぐ
二人巡り合った春が訪れます

椿の花 咲き乱れる頃
思い出してください
あの日 君と歩いた季節は
いつまでも いつまでも この胸で
消えることないでしょう

目立つ花じゃなかったけれど
椿のように一途に生きたい
もっと強い僕だったなら
君を守ることが出来たの?

花びらが散りゆくように
恋は終わりを告げたけど
君がくれた温もりだけ
抱きしめたままで歩いている

春の風が吹き始める頃
思い出してください
二人同じ夢を重ねたこと
いつの日か いつの日か この胸で
消えてゆくその日まで

出逢えたことを悔やむ位なら
生きる意味なんてないよ

椿の花 咲き乱れる頃
思い出してください
あの日 君と歩いた季節は
いつまでも いつまでも この胸で

春の風が吹き始める頃
思い出してください
二人同じ夢を重ねたこと
いつの日か いつの日か この胸で
消えてゆくその日まで

アルバム「にじようび。」収録曲


「Tsubaki」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

松井恵理子の人気歌詞

1 ワスレモノ眠れないだけの夜は嫌いだった
2 G.I.R.L.(love love yeah yeah yeah) Tokyo 7 a.m.
3 理想ラビリンスそれは万華鏡みたいな キラギラ眩しい世界
4 デッサン恋を忘れられず 季節を見てたよ あなたに逢うまで
5 ココニアルモノ世界の中には誰にも解らない不思議があるのさ
6 Tsubakiあの日 君と歩いた季節は いつまでも いつまでも
7 子猫のRuby昨日と同じ目覚ましの音 3日前と同じスーツに着替え
8 じゃんだらりん「おはよう」で始まった日曜日
9 Don't let me down移り変わる時代の中で 旬の季節は僅かだから
10 ユメキセツ夢見てた おとぎの世界 始まりは 君との出会い
松井恵理子の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

NEWサムシング・ニュー
ジャニーズWEST

♪僕らは最強なんだぜ さあ、進も
NEW愛を知るまでは
あいみょん

♪いざ、手のなる方へと 導いたの
NEWCry Baby
Official髭男dism

♪胸ぐらを掴まれて 強烈なパンチ
NEWStarlight
WGB(和楽器バンド)

♪そばにある大切さを 気付けない
NEW野球
くるり

♪ギータ かっ飛ばせよ バース か
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.