飛べない鳥じゃあるまいし 歌詞 / 五十川ゆき

歌詞ナビ 検索
詳細検索
歌手目次
歌手目次
ランキング
ランキング

ホーム > 五十川ゆき > 飛べない鳥じゃあるまいし



飛べない鳥じゃあるまいし 歌詞


歌手:五十川ゆき 作詞:冬弓ちひろ
作曲:杉本眞人

涙のかけらで 飾ってあげる
星さえ見えない 都会の夜空を
ふたりは今夜で 終わるけど
平気 ひとりに戻るだけ
泣いているのは あんたのせいじゃない
私がも一度 生まれ変わるため
飛べない鳥じゃあるまいし
どこにだって どこにだって 飛んでゆける
そんなことさえ 忘れてた
あんたに惚れてた時からさ

別れの言葉を 言わせておいて
男はずるいね 哀しい顔する
やさしい思い出 いらないよ
次の土地では 邪魔なだけ
化粧するのは あんたのためじゃない
明日は今より きれいになりたい
飛べない鳥じゃあるまいし
どこでだって どこでだって 生きてゆける
だけど本気で 信じてた
最後の恋だと思ってた

飛べない鳥じゃあるまいし
どこにだって どこにだって 飛んでゆける
だけどあたしは 好きだった
あんたのとなりで眠るのが


この歌詞をTwitterでつぶやく
このエントリーをはてなブックマークに追加 Tweet LINEで送る amazon検索

このページのURL

五十川ゆきの人気ランキング


1
抱いてあげる疲れた心 コートで隠す その横顔
2
涙のつづき下手な生き方 あなたが笑う 涙拭
3
二度目の青春古いアルバムに夕日があたると淋
4
タンゴな夜のタンゴあの日あの店あの椅子 二人の宿
5
冬隣あなたの真似して お湯割りの 焼
6
涙のリバーどうしてこんな日に 星が見える
7
夢一夜素肌に片袖 通しただけで 色とり
8
シルエット・ロマンス恋する女は夢見たがりの いつも
9
TAXITAXIに手を上げて Georgeの店ま
10
さよならなんて雨の並木路(なみき)で 泣いてい

五十川ゆきの人気一覧を見る▶

PCページで見る

Copyright(C) 2005-2020
SANDY NET SYSTEM CO.,LTD.
All Rights Reserved.

HOME 新着情報 ランキング 歌詞検索 ページの先頭へ