ホントは、ね - Uruの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ホントは、ね  ♪  Uru
作詞 : 川村結花
作曲 : 川村結花

やさしい言葉 まっすぐに 聞けなかった
いい気になって あとから 傷つくのが怖かったから

出せないままの 文字のカケラ 全部消して
電源落とせば またひとつ 同じ夜をかさねるだけ

もともとは一人だよ、って 夢なんて見なきゃいいんだ、って
つまづいた時の言い訳なら 用意してたハズでしょ ねぇ

どうして どうして 今さら涙があふれるの
ココロ告げる 勇気さえも 持てなかったクセに でも
ホントは、ね ホントは、ね あの日からずっと見つめてた
曇った窓 指でふいた いつか雨が降り出してた

なんでもないこと 話しながら いつのまにか
隠した気持ちが こぼれるのを 必死で押さえこんだ

正直にならないように カッコ悪くみえないように
弱い自分から 目をそらして 一体何を叶えたの

泣かないで 泣かないで 最初に戻っただけのこと
何もできず そのかわりに 何もなくさなかった けど
ホントは、ね ホントは、ね 伝えたい想いがあふれてた
わたしこんなに 恋してた やっとやっと 今わかった

どうして どうして 今さら涙があふれるの
追いかけても 手を伸ばしても 永遠に届かないとしても
ねぇ どうして 言えなかったんだろう
ホントは、ね ホントは、ね
恋してた、、、
恋してた、、、


ミニ情報
Canon「PhotoJewel S」CMソング
Uruの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ホントは、ね/Uruの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ