Teenage Last - GOING UNDER GROUNDの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

GOING UNDER GROUND
公式サイト
Teenage Last  ♪  GOING UNDER GROUND
作詞 : 松本素生
作曲 : 松本素生

飛行船を空に見つけて
いつまでも行方追いかけた
あの子の純真さがきっとこの街を輝かす

明け方の窓に見つけた
目立ちたがり屋の星屑に
重ねた僕らの純情 君はどうしてる?

早く大人になりたくて先を急いだら
いつの間にかひとりになっていた

肩書きや住んでる場所で
出会う人たちを理解する
寂しい男が今日も鏡から問いかける

それぞれに愛を見つけて
温もりの中で目を閉じた
いつかの純真さもきっと今は罪になる

帰る場所が欲しい時は愛せばいいだけさ
選んで来た日々を

途切れた青の向こうへ
信じたまま朝を待って
転がり続ける石、あれは僕さ
良く云えばね

かさぶた剥がしたみたいな
夕暮れと長い影法師
迷子になろうと言った君を忘れない

揺れる心のどこかに皆隠してる
迷って来た日々を

途切れた青の向こうへ
信じたまま朝を待って
夜明けに訪ねる風、あれは僕さ
良く云えばね

ここは何処だ?旅の終点か?
乗り継ぎ急げ!

途切れた青の向こうへ
信じたまま朝を待って
何処へも行けると知った
夢見たまま僕たちは
旅する心に風、吹かしながら
今もずっと叫んでいる


ミニ情報
アルバム「Out Of Blue」収録曲
GOING UNDER GROUNDの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Teenage Last/GOING UNDER GROUNDの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ