百年の恋歌 森昌子 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

森昌子
公式サイト
百年の恋歌  ♪  森昌子
作詞 : 加藤登紀子
作曲 : 加藤登紀子

暗い海のほとり あなたを待つわ
闇に迷わぬように 灯(あか)りともして
あなたは深い海 私は貝の船
誰にも言えない恋 歌いつづける
大好きなあなた ただそれだけで
こんなに幸せ この世の誰より
愛してる 愛してる 愛してる あなた
愛してる 愛してる 愛してる あなた

あなたが逝ってしまったあの夜、私は海に身を投げました。
永遠にあなたと二人だけで生きるために。

幸せすぎたふたり 何もいらない
この世に終わりが来ても ふたりは離れない
暗い海の中で 恋路(こいじ)はつづいてる
もう誰もいない 二人だけの恋歌
涙を超えて行くわ あなたと二人
歌いつづける 百年の恋歌
愛してる 愛してる 愛してる あなた
愛してる 愛してる 愛してる あなた
愛してる 愛してる 愛してる あなた
愛してる 愛してる 愛してる あなた

海はいつまでも愛を歌い続けています。
二人のしあわせに終わりはありません。


森昌子「百年の恋歌」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
森昌子の人気曲 この歌手の人気曲一覧

好きかもしれない〜大阪物語〜♪なんとなく気になって
②百年の恋歌♪暗い海のほとり あなたを待つわ
哀しみ本線日本海♪何処へ帰るの 海鳥たちよ
道行華♪五色(ごしき)の沼の光を受けて
陽ざしの中で♪陽ざしの中で感じたいの
なにはともあれ♪♠♥ららら
バラ色の未来♪バラ色の 未来があるから
子供たちの桜♪白い画用紙に 描いてた桜の絵
越冬つばめ♪娘盛りを 無駄にするなと
あなたから歩いて♪わたし話すことは 何もなくなった

森昌子の新曲 この歌手の新曲一覧

好きかもしれない〜大阪物語〜♪なんとなく気になって
みぞれ酒♪女にだって ひとりきり
そんな恋酒場♪男は 二種類(ふたとおり)
百年の恋歌♪暗い海のほとり あなたを待つわ
陽ざしの中で♪陽ざしの中で感じたいの
惚れさせ上手♪神も仏も居ないと言う人が
道行華♪五色(ごしき)の沼の光を受けて
はぐれどり♪海に浮かべた 笹舟さえも
メモ用紙♪一人暮らしも 慣れたよなんて
人生に乾杯♪誰かが誰かを 愛してる

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ