光 結良まり 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

 ♪  結良まり
作詞 : mao
作曲 : myu

静かに輝く 冬三日月 凍える空
たよりない月灯り ゆらゆら揺れてる

心の奥 滲む影に あらがえずに俯いてた

あなたがいま そっと与えてくれる
光はあたたかくて
凛として 咲いた あの花のように
今日を生きる 溢れる想い 愛しさで

春待つ大地は 育まれる 希望のよう
かけがえのない日々 ふたりで刻もう

移ろいゆく季節の中 想いだけは変わらずある

出逢えたから ずっと歩んでゆける
光はあなただから
優しさと 強さ 芽生えゆくもの
抱きしめたい 生まれた想い ありがとう

夏の蛍火、秋の十六夜もそばにいるよ
幸せの意味は ふたりでしか 明日へ 見出せない だから

もう 何も望むことなどできないと思ってた
けれどいま 胸の奥に溢れる 光たち…

そう あの日 やっと気づいた
あなたが光だった
愛しさは そっと喜びになり
この心を照らしたんだ 愛してる


ミニ情報
シチュエーションCD「幻妖綺〜鬼ノ待人〜」第五章〜第八章主題歌
結良まりの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
結良まり「光」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ