光射す刻 - 結良まりの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

光射す刻  ♪  結良まり
作詞 : 日山尚
作曲 : myu

長い夜を溶かして
光射す朝へと
刻はまた ここから動き出した
終わらない季節

耳に残る問いかけ
手探りで進んだ迷路
私はただ願っていた
明日を

遠ざかる
形のない夢を見上げながら
今はこの繋いだ手で
君を感じていたいから

胸の奥に燻る
寂しさと無数の傷をなぞる涙
その痛みも薄めて

どこまでも広がる空
君と見上げながら
溜息に乗る想いが
愛を確かめるように響く

ふたり 還る刻へ

限りある世界のなか
君と生きていくよ
今強く握った手が
心さえも温める

長い夜を溶かして
光射す未来へ歩き出そう


ミニ情報
PlayStationVita専用ソフトウェア「ピリオドキューブ 〜鳥籠のアマデウス〜」エンディングテーマ
結良まりの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
光射す刻/結良まりの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ