フラクタル tacica 歌詞

歌詞ナビ

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

tacica
公式サイト
フラクタル  ♪  tacica
作詞 : 猪狩翔一
作曲 : 猪狩翔一

毎晩 自分自身に問い掛ける
でも返事はない

本能は諦めず繰り返す
でも御褒美もないが

この世に前例ない僕を
擦り切れるまで使おうよ
飲み込んだ涙に誓って

そう何度も朝と夜を巡っても
記憶にない程 雨が降る
その度 君を切り抜けて来た
途方に暮れながらだって

今度の風に飛ばされたって
飽くまでもあるがままで行く
走っては又 振り返る日々
「あと少しだけ。」不屈のフラクタルを

僕等の街並みを思い返す
話したい事は何?

再三 自分自身に問い掛ける
まだ返事はない

どこまでも心配な僕に
立ち塞がるのは勘違いの顔した
創造と学んで

もう賽を振ろう腕は振らされたって
「最初に戻る」も見慣れた文字
黙って居場所に舞い降りて来たモノ
孤独 その他を睨んで

確かな物を只管探して
不確かな物ばかりの日々
汚して又 塗り替える君
あと少しだけ夜が足りないだけ

或る街の喧噪や照明が
逃げ惑った不甲斐ない者の
一切合切を笑ったが
この世に前例ない僕だ
擦り切れるまで使うのだ
日常を涙が伝っても

何度も朝と夜を巡っても
記憶にない程 雨が降る
その度 君を切り抜けて来た
途方に暮れながらだって

最期は風に飛ばされたくて
幾らでもあるがままで行く
失くしては又 取り返す日々
「あと少しだけ。」
重ねる希望を

もっと光よ 影を照らしてよ
息を切らした僕等を連れて
きっと 誰もが羨む様に舞う
この歪なフラクタルを


ミニ情報
アルバム「HEAD ROOMS」収録曲
tacica「フラクタル」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
tacicaの人気曲 この歌手の人気曲一覧

LEO♪丸い滑走路を 皆 飛べると信じ直走る
人鳥哀歌♪鳥に帰ろうとして 水の飛沫に見付けた僅かな地図
HALO♪空想が花束をくれる 頑丈な哀しみの下に
GOAT♪命を主燃料に キミを生きて行く
NWM♪夢の中まで持ち込んだ×と道徳に沿って
510♪何故?を飲み込む雨に打たれる度に弱い私
咆哮の詩♪呆れる程 命の理由に見合わない心の枚数
群青♪遠くの方の僕達の家に足音鳴らす群青
YELLOW♪最初に眼にした色 この世界の真裏に宿る色
mori♪1,2,3, sir 独り言が 左脳に木霊してる頃

tacicaの新曲 この歌手の新曲一覧

mori♪1,2,3, sir 独り言が 左脳に木霊してる頃
諦める喉の隙間に新しい僕の声が吹く♪まだ何者でもない 丘の星空に僕宛の言葉
YELLOW♪最初に眼にした色 この世界の真裏に宿る色
群青♪遠くの方の僕達の家に足音鳴らす群青
youth♪断りなく 鳴り出す音が
回転盤♪灰や光に塗れて世の中の片隅で静かに針を落とした
夜明け前♪眼を逸らしたら互い違いの物語
Butterfly Lock♪ライオンの叫び声に 夜明けまで身を隠した
咆哮の詩♪呆れる程 命の理由に見合わない心の枚数
ヒカリトカゲ♪大勢の音 混ざり合って

スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ