くず息子 - Su凸ko D凹koiの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

くず息子  ♪  Su凸ko D凹koi
作詞 : どい
作曲 : どい

うまれてきちゃって
本当にごめんね
こんな奴だと思わなかったよね
小さな頃は楽しかったなぁ
あの頃に戻って世界を愛したい

いつからだろうか人目を避けて
気付けば5年近く外には出てません
家族の顔さえまともに見れません
この部屋だけがぼくのすべてです

ぼくは生きてるよ
まだ生きてるよ
でもそれこそが悲劇なんだよ
明日はもう、いらない

痛みはどうやらもう感じません
息をするのももう辛いから
いっそどこかへ消えてしまいたい
だけどそれすらできないクズなんです

働けなくて本当にごめんね
部屋からでると震えがとまらない
昔の友達結婚していく
ぼくの時計は止まったままなのに

ぼくは笑えるの?
まだ笑えるの?
意味のなくうまれた人間ならいるよ、
ほらここに…

僕は生きてるよ
まだ生きてるよ
でもそれこそが悲劇なんだよ、
誰にもわからない…

しつこく生きてて本当にごめんね
そうです、ただのうんこ製造機
小さな僕はきっと泣いてる
大きな僕はそっと耳を塞ぐ

カラスが鳴いたらお家に帰ろう
明日も朝から友達と遊ぼう
そうだよ、いまはまだ夢の中
長い悪夢にうなされてるだけさ

『ぜんぶ夢なんだ
ぜんぶ夢なんだ
ぜんぶ夢なんだ…』


ミニ情報
アルバム「涙隠して尻隠さず」収録曲
Su凸ko D凹koiの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
くず息子/Su凸ko D凹koiの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ