Strings of Fate - Raglaiaの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Strings of Fate  ♪  Raglaia
作詞 : RAMI
作曲 : Heaven's Mother

細い腕は夜の空を掻(か)いた
暗い道を少しずつ歩む

差し込まれた光の絲(いと)へと
触れてみれば鼓動(こどう)が聴こえた

指に絡(から)み、引き寄せられていく
音に委(ゆだ)ね、誘われるまま

辿(たど)り着けば、樹(いつき)は息吹(いぶ)いて
絡(から)み合った紲(きずな)は紐解(ひもと)かれ

ゆくりなく巡り合い、必然に

運命(さだめ)の刹那(せつな)は絲(いと)の結び目
月日で色褪せ、消え逝(ゆ)こうとも
紡(つむ)いだ奇跡の印は遺(のこ)され
束(たば)ねた思いは永遠(とわ)にいつまでも

変わらずに
輝きは終わらない

運命(さだめ)の刹那(せつな)は絲(いと)の結び目
月日で色褪(いろあ)せ、消え逝(ゆ)こうとも
紡(つむ)いだ奇跡の印は遺(のこ)され
束(たば)ねた思いは永遠(とわ)にいつまでも

変わらずに
輝きは終わらない


ミニ情報
アルバム「Creation」収録曲
Raglaiaの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Strings of Fate/Raglaiaの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ