掌ドロップ - umbrellaの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

掌ドロップ  ♪  umbrella
作詞 : 唯
作曲 : 唯

あの日星の夢が黒い部屋をくれた
存在さえ塞ぎ込むunknown days

月と影が出会う後ろの証明は
何もかもが違う暗号だ

誰にも見せない世界が壊れてた 身体凍え探す彼方
御伽噺の世がほら苦しめた 君の体温は下がるなら
未来は何処へと

ある日僕の音が止まり星は死んだ
次の終着駅で御機嫌よう

月も影も潰えて後ろの正体が
動けない僕を見て嘲笑う

誰にも言えない言葉が崩れてた ドグマ乱れ揺れる遥か
御伽噺の世がほら囁いた 掌から零れ落ちたら
擬態した虚無が舞う

誰にも見えない全てが閉ざされた 忌まわしい偽造のヒナタ
御伽噺の世がほら狂っていた 二度と君には会えないから
サヨナラ未来よ
全てがゼロに還る


ミニ情報
アルバム「キネマトグラフ」収録曲
umbrellaの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
掌ドロップ/umbrellaの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ