紡ぐ - 木村竜蔵の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

紡ぐ-木村竜蔵
Jword 木村竜蔵
公式サイト
紡ぐ  ♪  木村竜蔵
作詞 : 木村竜蔵
作曲 : 木村竜蔵

あなたの声が聞こえる
姿は見えなくても
土の中で雪の中で
確かに息衝いてる

踏まれても踏まれても
何度も立ち上がる麦のように
強い願いはこうして
今僕らの手元にたどり着いた

巡る時代をくぐり抜け
紡がれたこの糸で
僕らはこの先どんな
未来が織れるのだろう

電車の窓から見える
なにげない日々の景色も
長い間その両手で
守られた道標

街を囲む山を越えて
吹き抜ける風が強い時でも
過去と今を繋ぐレンガの中
ずっと育んできた

巡る時代をくぐり抜け
紡がれたこの糸で
君が生きる未来には
何を残せるのだろう

遠い昔の記憶が蘇るこの場所で
あなたがくれた想いをこれからも

巡る時代をくぐり抜け
紡がれたこの糸で
僕らはこの先どんな
未来が織れるのだろう

どう輝くのだろう


ミニ情報
「ニュースeye8」エンディングテーマ
アルバム「碧の時代」収録曲
木村竜蔵の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
アクアリウム
落蕾〜ラクライ〜
約束の鐘
迎えにゆくよ
涙の花
太陽の戯れ
夏の夢、君は幻
うたかた
海の淵
君に出会える街
紡ぐ/木村竜蔵の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ