Fire Judgement - sweet ARMS(野水伊織、富樫美鈴、佐土原かおり、味里)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Fire Judgement  ♪  sweet ARMS(野水伊織、富樫美鈴、佐土原かおり、味里)
作詞 : 紘瀬さやか
作曲 : 高梨康治

駆け抜けてく 光のように 音も立てずに
気付いた時 在るものとは 柔らかな温もり
想定外と思っていても 引き寄せられ 導かれてた
這い上がって よじ登って 今ここにいる
分かり合って 抱きしめたら もっと強くなれる
怖い夢だけ排除できても 過去は全て消し去れなくて
赤く燃える審判は 誰を裁くのか
自分こそが正義だと 恐れずに進め 後悔はしない
戦いの先の 答え信じているから

怖くなって 立ちすくんで 何もできない
運命だと呪ってても やるべきことがある
諦めたなら そこで終わると 支えたのは強固な絆
苦しくても 取り戻して 本当の自分
仲間がいる それだけでも 力が湧いてくる
仕組まれていた罠だとしても 飛び込んで 勇気示すだけ
赤く燃える審判は 何を裁くのか
道がみんな違うだけ 譲れないものが 追憶の過去に
祈りを捧げて 向かう 戦いの場所へ


sweet ARMS(野水伊織、富樫美鈴、佐土原かおり、味里)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Fire Judgement/sweet ARMS(野水伊織、富樫美鈴、佐土原かおり、味里)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ