冬物語 ゴスペラーズ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ゴスペラーズ
公式サイト
冬物語  ♪  ゴスペラーズ
作詞 : 安岡優
作曲 : 黒沢薫・妹尾武

少し切なくなるのは
そばにあなたがいるから
ふいに微笑むその度に
過ぎた痛み思い出す

強く抱きしめたいから
もっと近くにおいでよ

冬に咲く花は優しく
春を待つ空は高く
奇跡が降る街で
何を願う 誰を想う

あの日背を向け離れた
二人何を捨てただろう
遥か未来がめぐって
出会うこと信じてたかい

長い長い時の中で
愛が大きく育った

冬に咲く花は優しく
春を待つ空は高く
奇跡が降る街で
何を願う 誰を想う
いつかきっと

遠回りしたから (白い息が)
あなたが愛しい (声になるように)
僕達の冬物語は
何を連れてくるだろう明日も
冬に咲く花は優しく
春を待つ空は高く
奇跡が降る街中で
何を願う 誰を想う
あなたを 温もりを
離さない もう二度と
冬も春も


ミニ情報
アルバム「G20」収録曲
ゴスペラーズの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ゴスペラーズ「冬物語」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ