いっすんぼうし - 童謡の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

いっすんぼうし  ♪  童謡
作詞 : 巌谷小波
作曲 : 田村虎蔵

指にたりない いっすんぼうし
小さいからだに 大きなのぞみ
おわんの舟に はしのかい
京へはるばる のぼりゆく

京は三条の だいじん殿に
かかえられたる いっすんぼうし
ほうしほうしと おきにいり
姫のおともで きよみずへ

さても帰りの きよみずざかに
鬼がいっぴき あらわれいでて
食ってかかれば その口へ
ほうしたちまち おどりこむ

針のたちをば さか手にもって
チクリチクリと 腹じゅう突けば
鬼はほうしを はきだして
いっしょうけんめい にげていく

鬼がわすれた うちでの小づち
うてばふしぎや いっすんぼうし
ひとうちごとに せがのびて
今はりっぱな 大男


童謡の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
むすんでひらいて

おうま
虫のこえ
ねこふんじゃった
とけいのうた
こぎつね
クラリネットをこわしちゃった
椰子の実
静かな湖畔の
いっすんぼうし/童謡の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ