がらんどうの地球 - 人間椅子の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

がらんどうの地球-人間椅子
Jword 人間椅子
公式サイト
がらんどうの地球  ♪  人間椅子
作詞 : 和嶋慎治
作曲 : 鈴木研一

夕焼け雲が 不穏に浮かんでいる
波打ち際は 異形の魚の群れ
真夏の雹と 真冬の大洪水
昨日の夢が 漸次(ぜんじ) 崩れてゆく

がらんどうの地球
ルールは何もない
吹きさらしの地平
モラルの影もない

時計の針が 終わりを刻んでいる
パンの値打ちは 札束でも足らない
同じ色した 肌同士が争い
今日の友さえ 明日の敵(かたき)になる

がらんどうの地球
ルールは何もない
吹きさらしの地平
モラルの影もない

形あるもの それは皆まぼろし そう
形なきもの それだけが永遠 そう
手に取れるもの それは皆まやかし そう
手に取れぬもの それだけが真実 そう

砲火の声が 正義を叫んでいる
瓦礫の山は 誰をもねぎらわない
たばかるだけの 歴史が閉じれたなら
新たな夢を 荒野に紡げるだろう

がらんどうの地球
ルールは何もない
吹きさらしの地平
モラルの影もない


ミニ情報
アルバム「無頼豊饒」収録曲
人間椅子の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
恐怖の大王
芳一受難
菊花の数え唄
狼の黄昏
眠り男
黄泉がえりの街
雪女
三途の川
泥の雨
超能力があったなら
がらんどうの地球/人間椅子の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ