人間椅子 歌詞一覧

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 人間椅子

人間椅子の歌詞


該当件数94件 その内1〜94件
新着順人気順|▲ 曲名順
- - - ◆ 曲名 - - - ◆ 歌い出し
あゝ東海よ今いずこ 波を遥けく東海の 瑞穂たなびく
愛のニルヴァーナ 僕を愛して 骨まで愛して 熱い吐
悪魔一族 暗闇が産んだ 災いの生命(いのち
悪魔と接吻 真っ黒な薔薇で 俺を打(ぶ)って
悪魔の処方箋 悪魔の計画 教えてあげよう 頸木
悪夢の序章 底知れぬ闇に 罪状が響く 原告席
あなたの知らない世界 世界を闇が 包むとしたら 始まり
阿呆陀羅経 炎がメラメラ 心はカラカラ 頭は
暗黒王 残酷の血糊を浴びて 暗黒の王者
暗夜行路 長の人生例うなら 後ろ戻れぬひ
生きる 生きる価値がないなんて 誰が決
いろはにほへと 乙女の命は短くて 咲いては散り
宇宙海賊 俺たちゃ宇宙海賊 ならず者らの
宇宙船弥勒号 旅行に出ようぜ ナイトフライト
宇宙電撃隊 闇夜を走る一筋の 希望の光 電撃
宇宙のディスクロージャー ごきげんよう 地球人 愛しあって
宇宙の人ワンダラー 世界の果て 微睡むまま 遠い記憶
生まれ出づる魂 気がついちまった 限界なんてな
衛星になった男 さあ 近付いた オールトの雲 あ
狼の黄昏 満月が泣いてる 昔を懐かしみ 断
鏡地獄 合わせ鏡に続く 白い横顔愛でる
神々の決戦 神々は決意をする 戦いの狼煙(の
神々の行進 齢(よわい)億千万 宇宙開闢(かい
がらんどうの地球 夕焼け雲が 不穏に浮かんでいる
巌窟王 日差しの当たらぬ洞窟に 咎(とが
- - - ◆ 曲名 - - - ◆ 歌い出し
菊花の数え唄 ひとつ 人なら情篤く ふたつ 武
狂気人間 おかしな ことだけ 起こっている
恐怖の大王 黙示録の時代 ラッパが鳴り響く
虚無の声 地下室を出てみよう 世の中を見
ギラギラした世界 第三次元の世界が そろそろ終わ
蜘蛛の糸 ここはどこじゃいな 硫黄華【は
黒百合日記 真っ暗闇に座り 日記を付けてい
愚者の楽園 何も持たないことって きっと素
グスコーブドリ イーハトーヴが 彼の故郷 はるか
結婚狂想曲 神様を見かけたなら これだけは
恍惚の蟷螂 頭からばりばりと喰われちまう
胡蝶蘭 朝靄(あさもや)と語り 夕立と歌
今昔聖 今は昔の荒れ野で 聖は泣いてい
桜爛漫 花咲く卯月【うづき】は 誰の気
さらば世界 底知れぬ闇 いまわの際のこの世
三途の川 みんな渡る この世別れ いつか渡
此岸御詠歌 果たしてここはどこなのか 果た
至上の唇 世界中から集めた花を 並べてみ
悉有仏性 頭で煩悶しても 幸せ一つ見つか
死出の旅路の物語 生はまにまに やがては終わる そ
少年、グリグリメガネを拾う(人間椅子Version) 少年 少年 グリグリメガネ拾う
新青年まえがき 新しい時代へ 新しい世界へ 新し
新調きゅらきゅきゅ節 男子たるもの 生まれたからにゃ
時間からの影 星雲の静寂【しじま】には 無慈
地獄小僧 オイラの生まれは 地獄の河原 罪
- - - ◆ 曲名 - - - ◆ 歌い出し
地獄大鉄道 悪行に諸手を染めて 権力にあぐ
地獄の球宴 暴れる獄卒が まさかり振り回わ
地獄の申し子 地獄にはやかましい奴ばかり 札
地獄の料理人 俺は地獄の大将 庖丁握る赤鬼 暴
地獄のロックバンド ギターは鎌 亡者を呵責の刻み ベ
地獄変 地獄の叫びを 聞いてみたくない
十三世紀の花嫁 ルルル 心に灯【ともしび】を ル
人生万歳 すべては君の思うまま すべては
世紀末ジンタ 暗闇の帷(とばり)が落ち 世界中
地底への逃亡 この世の終わりに 地の底への扉
超能力があったなら おいらに テレパシーを 授けて
月のアペニン山 幸せをつかむにはあまりに か細
月のモナリザ 永久に 背を向けた 月の裏には
瀆神 空に瞬く星が 我の故郷(ふるさと
杜子春 お父さん 黄泉路の国でお達者で
泥の雨 僕の家に 黒い雨が降るよ 窓を叩
泣げば山がらもっこ来る おらは山出し田舎者(いながもん)
なまはげ 最果ての土地に 粉雪が舞えば 因
蛞蝓体操 ずりずりと這い回り ぐねぐねと
悩みをつき抜けて歓喜に到れ 絶望の淵にいて 泣きはらす人た
肉体の亡霊 朝焼けの中不気味に蠢く影 灰褐
人間の証明 泣き叫び 生まれてきた 苦しみの
人間ロボット 同じ顔 同じ顔 同じ声 同じ声
猫じゃ猫じゃ 猫じゃ猫じゃとおっしゃるが 猫
ねぷたのもんどりこ 頭割られて飛び出す目玉 矢尻【
眠り男 見世物小屋が やって来る 今日は
疾れGT 夢に終わりが来ても 君よ忘るる
春の匂いは涅槃の薫り 春雷が僕を呼ぶよ 冬が過ぎ春は
光へワッショイ 君は日輪の眼を見たか はたと革
表徴の帝国 達磨さんが転んだ 面壁九年どっ
沸騰する宇宙 宇宙が回転する 新しい時代へ エ
芳一受難 阿弥陀寺の 丑三つ刻 草木も皆
星空の導き 君は青春に生きて 春の風のよう
マダム・エドワルダ 飾り窓から 涅槃が見える 虚無と
ミス・アンドロイド 未開の森に守られ 静かに眠る美
未来からの脱出 美しい 明日が来ると 信じてた
無情のスキャット この世に天使がいるものなら 私
迷信 あなたは何を信じる 悪魔かそれ
屋根裏の散歩者 生きてるふりに 疲れた男 死ぬこ
雪女 地吹雪の舞い散る夜道 流離いの
夜明け前 夜の時代に 私たちは生まれた 牢
黄泉がえりの街 正法(しょうぼう)も像法(ぞうぼ
リジイア 地上に花咲いた 何より美しい 溢
隷従の叫び 微睡(まどろ)みの中に 人生は過
  ▲TOP


歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.