第七楽章「Throne」 - KAMIJOの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

第七楽章「Throne」-KAMIJO
Jword KAMIJO
公式サイト
第七楽章「Throne」  ♪  KAMIJO
作詞 : KAMIJO
作曲 : KAMIJO

犠牲となった 影武者の死を
絶えず尊び 胸を痛める
誰も知る由もない 真実の消息

例え名乗り出ても 私を誰もわからない
事実は塗り替えられ 私はもう存在しない

ならばこのまま誰にも告げず 消えよう
そして闇に生きよう いつか即位の時が来るまで

時代は流れて 偽の心臓は
父と母の眠るSaint-Denis(サン=ドニ)へ
やがて医学の元に過去は暴かれるだろう

そうなると全て終わる 王家は歴史さえ失う
死んだ身代わりや友の為 遂に私は決めた

Ah 綺麗な旋律が 体の隅々に流れ行く
それが血の代わりとなるなら 「これ」をくれてやろう

心臓をえぐり出し 硝子の玉座に乗せ
父と母のすぐ側(となり)で 王となる

遺されたロザリオ 王冠なき王の為に
何度も受け継がれて 再びまた巡り会えた

こうして誰もが知る革命の歴史は
何も変わることなく 誰も消えることなく

夢を見ていた 少年を待つ未来は
悲しいだけではない
彼は雄偉な王となった


ミニ情報
アルバム「Symphony of The Vampire」収録曲
KAMIJOの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Rose Croix
Louis 〜艶血のラヴィアンローズ〜(Symphonic Metal Version)
Death Parade
Romantique
抱きしめられながら
サンクチュアリ
片手に夢を持つ少女
Heart
闇夜のライオン
BASTILLE
第七楽章「Throne」/KAMIJOの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ