感電18号 - ダウトの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ダウト
公式サイト
感電18号  ♪  ダウト
作詞 : 幸樹
作曲 : 玲夏

毎度お馴染み落陽は今日も自分を甘やかせ
鳴かず飛ばずな日々でした 現実が夢をたいらげる
負けてたまるか東京にあれよあれよと染まっては
誰の目から見てもまさに絵に描いたような迷い猫

留まるべきか田舎に帰るべきか 当たって砕けろ今こそ崖っぷち
揺れる想いと共に眩しく咲いた 可憐な一輪の華

嗚呼、ビリビリッと、ビリビリッと、ビリビリッと来たら
青春街道まっしぐらかな
ねぇ、これって何、これって恋、わかってないけれど
僕は感電18号

風の便りによるならば意中の人がいるらしい
何処の誰かは知らないが己を賭けた横恋慕

抑えるべきか気持ち伝えるべきか 当たって砕けろ今こそ漢意気
訊くだけ野暮ねだけど僕からすれば 絶世の甘い果実

嗚呼、ビリビリッと、ビリビリッと、ビリビリッと来たら
御眼鏡に適えばいいのにな
この、ろくでなし、人でなし、投げっぱなしですが
僕は感電18号
でも、ジリリリンと、ジリリリンと、ジリリリンと鳴れば
有頂天街道 まっただ中です
もう、願ったりで 叶ったりで、参ったなこりゃこりゃ
お好きな様にしやしゃんせ

いくつになっても永遠のエイティーン
学びながら青春謳歌していたいものですな

嗚呼、ビリビリッと、ビリビリッと、ビリビリッと、ビリビリッと
嗚呼、ビリビリッと、ビリビリッと、ビリビリッと、ビリビリッと

嗚呼、ビリビリッと、ビリビリッと、ビリビリッと来たら
青春街道 まっしぐらです
ただ、見栄っ張りで、意地っ張りで、出ずっぱりな僕は
未だ感電18号 一旗あげてみましょうか さぁ!


ミニ情報
「ミュージックドラゴン」POWER PLAY
ダウトの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
感電18号/ダウトの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ