奥歯 - NMB48(白組)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

奥歯-NMB48(白組)

奥歯

 ♪ 

NMB48(白組)

作詞 : 秋元康
作曲 : 山本加津彦

丸い夕陽の縁(ふち) 欠けるまで
いつもの川の土手 座ってたんだ
この胸のどこかにぽっかり
穴が開(あ)いてぴゅうぴゅう
風が吹いてる

好きなあの娘(こ)に
「友達でいて」と
言われたくらいで
何で切ない?

奥歯 噛み締めながら
微笑む日だってあるさ
そんなつらい時
ここに来て
立ち上がる練習だ
ちょっと油断すると
涙がこぼれるから
お腹のこの辺り
力入れて
鼻の上 じんとしても
負けないよ

夜の空に並ぶ星たちは
自分の光り方 知ってるのかな
恋なんて そんな気もないのに
ある日 突然 どきどき
胸が騒ぐもの

「2人 このまま
変わりたくない」
やさしい理由(わけ)に
余計傷つく

奥歯 噛み締めながら
いい人でいようとした
ずっと 僕たちは
友達で
冗談も言い合おう
だって 初めてなんだ
告白したことなんて・・・
あっさり振られたこと
きついもんだね
瞼(まぶた)から 熱いものが
つつつつつ・・・

雑草の上で
ただただぼんやりと
考えた空白で
さっきより
楽になる

奥歯 噛み締めながら
微笑む日だってあるさ
そんなつらい時
ここに来て
立ち上がる練習だ
ちょっと油断すると
涙がこぼれるから
お腹のこの辺り
力入れて
鼻の上 じんとしても
負けないよ

ラララ・・・


ミニ情報
アルバム「世界の中心は大阪や〜なんば自治区〜」収録曲
NMB48(白組)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
真夜中の強がり
恋は災難
Let it snow!
プライオリティー
太陽が坂道を昇る頃
僕以外の誰か
途中下車
孤独ギター
最後の五尺玉
妄想マシーン3号機
奥歯/NMB48(白組)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ