サングラスと打ち明け話 - NMB48(研究生)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

サングラスと打ち明け話-NMB48(研究生)
サングラスと打ち明け話  ♪  NMB48(研究生)
作詞 : 秋元康
作曲 : KOUTAPAI

砂が冷たいなんて
予想外の出来事
パンプスを脱いで (Let's go!)
歩いてわかった (wow wow)
カレンダーも残り少ない海

あの夏の砂浜は
目玉焼きができるくらい
太陽に灼かれ (sunburn)
情熱に燃えて (wow wow)
このまま永遠に熱いと思った

だって恋愛中
一瞬 目が合えばセクシー
記憶が止まったまま

ねえ どこかに置き忘れた
サングラスと打ち明け話
2人が広げた
ハートのビーチマット
ねえ どこかに置き忘れた
私たちの甘い接吻(くちづけ)
さざ波が消すのは
寄り道足跡

金色に照らされた
あなたのその横顔が
カッコよすぎるね (so cool)
半熟の夕陽が (wow wow)
沈んでしまうまでずっと眺めてた

なんかきゅんとしちゃう
一人 センチメンタルで
名前を呼びたくなった

もう ここにはないみたい
“愛してる”と言われた宝
遠くの漁船が
黙り込んで過ぎてく
もう ここにはないみたい
胸の奥の大切なもの
思い出の浜辺は
変わってないのに…

ねえ どこかに置き忘れた
サングラスと打ち明け話
2人が広げた
ハートのビーチマット
ねえ どこかに置き忘れた
私たちの甘い接吻(くちづけ)
さざ波が消すのは
寄り道足跡

もう これで気が済んだ
気持ちをちゃんと整理して
次の夏に
恋ができるように…


ミニ情報
アルバム「世界の中心は大阪や〜なんば自治区〜」収録曲
NMB48(研究生)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
まさかシンガポール
難波愛
僕は愛されてはいない
サササ サイコー!
真夜中の強がり
恋は災難
Let it snow!
プライオリティー
太陽が坂道を昇る頃
僕以外の誰か
サングラスと打ち明け話/NMB48(研究生)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ