フォークソングライン(ピーターパンと敗残兵) ドレスコーズ 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ドレスコーズ
公式サイト
フォークソングライン(ピーターパンと敗残兵)  ♪  ドレスコーズ
作詞 : 志磨遼平
作曲 : the dresscodes

ぼく あざとくなりたい
詐欺師のように なにも感じなくなれ
そして この胸をつきやぶれ
フォークソングライン

正義は勝つと教え込まれ
勝って帰れと送り出され
そんなぼくに報せが届く
戦争は とうに終わっているのだと
いさぎよく 負けを認めろと

夢のつもりが ウソになって
明日のつもりが 今になって
帰る場所など ぼくにはないよ
もう大人になれ、と言われ うなづいた
きみが歌う フォークソングライン

凪いだ夏草のヒーロー
きみに ただ憧れてた

今 ぼくらは生きて なにかをなくす
まだ悔やみながら
きみを抱いてやれたなら
だましきってあげれたなら

ああ ぼく あざとくなりたい
詐欺師のように なにも感じなくなれ
そして この胸をつきやぶれ
フォークソングライン

なにが「平和を我等に」だよ
なにかが終わるワケじゃないし
終わらないなら 出てゆくのだ
8月の最後を待たず 手をふれば
きみは泣いてくれるかな

月のトーチ ゆれる港
いかさま、のら犬、いとしい人よ
ぼくは誇りのため生きる
ハッティキャロル 夏のまぼろしは
二つ目の角を右だ

賛美歌 ひびくよ ただ
間違うぼくらをさばけ

今 ぼくらは生きて なにかをなくす
まだ悔やみながら
きみを抱いてやれたなら
だましきってあげれたなら

ああ ぼく あざとくなりたい
詐欺師のように なにも感じなくなれ
そして この胸をつきやぶれ
銃弾と放物線 フォークソングライン


ドレスコーズの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ドレスコーズ「フォークソングライン(ピーターパンと敗残兵)」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ