冬のかもめ - SKE48(白組)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

冬のかもめ  ♪  SKE48(白組)
作詞 : 秋元康
作曲 : 中川司

白い息吐いて(白い息吐いて)
砂浜走った(砂浜走った)
なぜ 冬の海へ(なぜ 冬の海へ)
君は来たかったのだろう?

冷たい風の中で
僕に抱きついた
君の涙

かもめよ
連れてっておくれ
遠くへ
海を渡って
かもめよ
連れてっておくれ
僕らは
ここじゃないどこか
楽園があること
信じているんだ きっと

何も言えぬまま(何も言えぬまま)
波を聴いていた(波を聴いていた)
どうすればいいか(どうすればいいか)
思いつくような気がして…

大人は一方的に
2人の若さを
責めているんだ

かもめよ
教えておくれ
自由は
どこにあるのか?
かもめよ
教えておくれ
今すぐ
見えない翼を
この背中に広げ
旅立つつもりだ 空へ

かもめよ
連れてっておくれ
遠くへ
海を渡って
かもめよ
連れてっておくれ
僕らは
ここじゃないどこか
楽園があること
信じているんだ きっと


SKE48(白組)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
冬のかもめ/SKE48(白組)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ