雪月花 - 168 -one sixty eight-の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

雪月花  ♪  168 -one sixty eight-
作詞 : 葵
作曲 : 渡辺拓也

きまぐれな空の下 時雨に散った ハナビラ
悲しげに咲く花に 君の面影を見た
決められた運命だと か細い身体 揺らして
涙 隠す背中に かける言葉は なかった

離れてく 君と僕

サヨナラも言わずに 瞳 閉じた君に
どれだけ叫んでも 届かない
返してよ 君に 会いたくて

頭じゃ解ってる でも 胸が痛くて 後悔ばかり溢れてく
「アイシテル」
ねえ、三日月よ この想いを 届けて

時を止めて今すぐ まだ 未来に進めない
何もなかったかのように 季節巡る 春夏秋冬
まるでこの手に溶ける 雪のように 儚く
想い出も 温もりも このまま消えてくのか

離れてく 君と僕

何かを得る為に 何かを失って
それがこの世界の摂理なら
返してよ 全て あげるから

頭じゃ解ってる でも 胸が痛くて 後悔ばかり溢れてく
愛し合うこと できぬなら この を 壊して

教えてくれ この星空の何処に 君はいるの?

サヨナラも言わずに 瞳 閉じた君に
どれだけ叫んでも 届かない
返してよ 君に 会いたくて

頭じゃ解ってる でも 胸が痛くて 後悔ばかり溢れてく
「アイシテル」
ねえ、三日月よ この想いを 届けて


ミニ情報
Air-G「AV Music Channel」8月度エンディングテーマ
ニコニコ生放送「おとちぇき!!」8月度エンディングテーマ
168 -one sixty eight-の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
雪月花/168 -one sixty eight-の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ