君をのせて - ダイアモンド☆ユカイの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

君をのせて-ダイアモンド☆ユカイ

君をのせて

 ♪ 

ダイアモンド☆ユカイ

作詞 : 岩谷時子
作曲 : 宮川泰

風に向いながら
皮の靴をはいて
肩と肩をぶつけながら
遠い道を歩く

僕の地図はやぶれ
くれる人もいない
だからぼくら肩をだいて
二人だけで歩く

君の心 ふさぐ時には
いきな いきな歌を唄い
君をのせて 夜の海を渡る
舟になろう
人の言葉 夢のむなしさ
どうせどうせ しった時には
君をのせて 夜の海を渡る
舟になろう

ラララ… オ‥

君をのせて
夜の海を渡る
舟になろう
君をのせて
夜の海を渡る
舟になろう


ミニ情報
アルバム「Respect」収録曲
ダイアモンド☆ユカイの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
冬のリヴィエラ
デイドリームビリーバー
何も言えなくて
さらば恋人
やっぱ好きやねん
大阪で生まれた女
恋人も濡れる街角
月のあかり
手紙〜親愛なる子供たちへ〜
傘がない
君をのせて/ダイアモンド☆ユカイの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ