DIFFUSION (To the Other Side) 平野綾 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

平野綾
公式サイト
DIFFUSION (To the Other Side)  ♪  平野綾
作詞 : kz
作曲 : kz

また夜が明ける 動かない日々の
どこか遠くの空がどれだけ鳴いても
開け放ったドア 踏み出す足音はいつでも
変わらないまま

どれくらいルーティン抜け出せずにいる?
今日も同じ歩幅で歩いてしまうの

いくら叫んでも
君には届かなくて
この狭い空間を埋めて消える
わかってる そう
いつかは この道が繋いでる
領域(テリトリー)の向こう側見定め
超えていかなきゃね

新しい何かが 必要なんだって
心の奥底で気がついてたけど
そう簡単には 変えられないリズム
抗っていくって決めた

見たことのない 光感じたい
心地よかった日々に別れを告げるよ

いくら叫んだら
君のもとに届くの?
この広い空の果て狙い撃って
わかってる そう
いつでも この道が繋いでる
領域(テリトリー)の壁を打ち破って
飛び越えていくの

退屈さなんて 疑わずに笑ってたよ
ずっと昨日をなぞってきたの
繰り返すサンライズ
その向こうに君はいない
醒めた夢に手を振ろう

あとどれくらい叫んだら
君のもとに届くの?
この広い空の果て狙い撃って
わかってる そう
いつでも この道が繋いでる
領域(テリトリー)の壁を打ち破って
Diffusion to the other side


ミニ情報
アルバム「FRAGMENTS」収録曲
平野綾の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
平野綾「DIFFUSION (To the Other Side)」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ