光の果てに - 平野綾の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

平野綾
公式サイト
光の果てに  ♪  平野綾
作詞 : YUUMI
作曲 : 藤谷一郎

星降る夜に願いを込めて
今ひとり見上げる空
記憶の中で笑うあなたを
悲しいほど遠く感じて

心の奥にはいつも頼りなく光る想いが
あの日見た景色を眩しいこの夜空の星に重ねる

流れる星の辿る道が
やさしく運んでくれるよ
溢れだす勇気と未来に
満たされた世界の中へ

めぐる季節にとり残された
私まだ夢の途中
せわしい日々も気がつけば
かけがえないもの胸に残して

心の奥にはいつも頼りなく光る想いが
限りなく広がる無数の星空を目指し揺らめく

眠れぬ夜を数えながら
あなたも見つけたはずだよ
あてもなく光りだす祈りと喜びを
高鳴る胸に羽をつけて
このまま導かれてゆこう
溢れだす勇気と未来に
満たされた世界の中へ

夢から醒めた夢の先に明日が開かれてゆくよ
空じゅうを埋め尽くすひとつひとつの願い

高鳴る胸に羽をつけて
このまま導かれてゆこう
溢れだす勇気と未来に
満たされた世界の中へ

流れる光に誘(いざな)われ
限りない世界の中へ


ミニ情報
アルバム「vivid」収録曲
平野綾の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
光の果てに/平野綾の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ