絵空事 nano.RIPE 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

nano.RIPE
公式サイト
絵空事  ♪  nano.RIPE
作詞 : きみコ
作曲 : きみコ

眠れない夜に聞いた物語が絵空事だとしたら

永遠を知るより快楽を求めて今を悔やんでしまうのは
ココロの深くに棲みついた影から逃げるためだとしたら

それでもあたしはあたしを愛していられるなら

半分に割れた太陽が朝を連れてきて 闇に慣れた神経をじわり刺激する
置き忘れた脳内はあえてそのままで シナリオの消えた物語だ

自由に自由に舵を取って もっと高くへ舞い上がって

決め付けた答えの裏側で泣いてるあの子の声は聞こえない
感情なんてだれかの錆びた物差しで測るものではないだろう

だれのためじゃなくあたしはあたしが 今を笑うために傷を隠してる
少し枯れた声で絵空事を歌う 今ここにあるものがすべてだ

半分に割れた太陽でまた今日が始まる 物語の続きはこの手の中
愛されることが結末じゃないから 満たされるだけじゃ足りないでしょう

自由に自由に舵を取って もっと遠くへ鳥になって
自由に自由に舵を取って もっと高くへ星になって


ミニ情報
アニメ「さんかれあ」オープニングテーマ
アルバム「プラスとマイナスのしくみ」収録曲
アルバム「シアワセのクツ」収録曲
nano.RIPEの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
nano.RIPE「絵空事」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ