素晴らしき世界 Rake 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

Rake
公式サイト
素晴らしき世界  ♪  Rake
作詞 : Rake
作曲 : Rake

あふれる涙 行き場なくして 夜空に上ってく
見上げた星が眩しすぎたから 静かに目を閉じた

今は言葉に出来ないほど 怖くて明日が見えないけど
一人で震える君のことを 信じてる 隣には僕がいるから

さぁ手を取って 強く握って そういつだって僕たちは
希望を持って 光となって どんな“今”だって乗り越えていける
見えるだろう 素晴らしき世界 これからの僕たちの未来

見慣れたはずの 景色がまるで幻の様で
大切な人 今日もどこかで微笑んでるかな

朝の光が眩しいほど 照らした新しい今日が始まる
再びあなたと出会う日まで 感じてる あなたがくれた温もり

そう誰だって強くなくって 不安になって目を閉じた
肩寄せ合った 抱きしめ合った 心重なって一つになっていく
いつだって素晴らしき世界 これからの僕たちの未来

声にならない零れた涙も いつの日かきっと乾いてく
笑顔が一つ また一つ溢れて 夜空に上ってく

さぁ手を取って 強く握って そういつだって僕たちは
希望を持って 光となって どんな“今”だって乗り越えていける
見えるだろう 素晴らしき世界 これからの僕たちの未来


ミニ情報
アニメ「宇宙兄弟」エンディングテーマ
アルバム「WONDERFUL WORLD」収録曲
アルバム「This is Rake〜BEST Collection〜」収録曲
Rakeの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
Rake「素晴らしき世界」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ