春夏秋冬 ほたる日和 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

春夏秋冬  ♪  ほたる日和
作詞 : 早川厚史
作曲 : 早川厚史

「花はもう咲くことはない もうそれは終わったこと」
この景色に出会わなければ そう思ってたでしょう

涙あふれ 止まらない 何かの悪戯でしょうか
もう大丈夫と私に 訴えかけるように

春夏秋冬は 命の模様 生きとし生けるものの色
それぞれの季節に咲く 命はそれぞれに凛と美しい

この景色が教えてるのは 今日までの道の正しさ
あきらめず生きていれば 見えるものがあること

感動で心揺れるような きれいな記憶集めよう
そうすれば哀しいことも 塗り替えてゆける

春夏秋冬は 命の模様 生きとし生けるものの色
荒れ果てた地に咲く花の 美しいことを見せてくれる

冬にも咲く花があるように 冬にも生さる場所がある
そんな大切なこと 教えるため 春夏秋冬は四季折々に輝く

春夏秋冬は 命の模様 生さとし生けるものの色
それぞれの季節に咲く 命はそれぞれに美しい
命の模様 それは巡るもの
だからいま 私は笑顔になれています


ミニ情報
アルバム「センチメンタルマインド」収録曲
ほたる日和の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ほたる日和「春夏秋冬」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ