人生という途中 - 鈴木康博の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

人生という途中-鈴木康博
人生という途中  ♪  鈴木康博
作詞 : 松本一起
作曲 : 鈴木康博

人生という途中 人が生きることって
日一日と絡みついた 古い物語を捨ててゆく
そんなものじゃないだろうか

この手で掴んだものすべて 捨てて自分に帰ろうか
思い出もわずかな知恵も今 この場所に捨てて帰ろうか

君がそばにいれば それ以上何が必要だろう

人生という途中 人が生きることって
ともに生きて人それぞれ ある日物語を終わらせる
そんなものじゃないだろうか

涙も笑った数もすべて 捨てて自分に帰ろうか
花が咲きいつしか雪が降り 移りゆく季節もここにある

だから僕は君と どこまでも歩いて行ける

この手で掴んだものすべて 捨てて自分に帰ろうか
思い出もわずかな知恵も今 この場所に捨てて帰ろうか

君がそばにいれば それ以上何が必要だろう
だから僕は君と どこまでもずっと歩いて行ける


ミニ情報
アルバム「一歩」収録曲
鈴木康博の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
I Really Love You
コンピューター
空模様
Lyra
フォークソング・バー
楽しく歌えば
この国のレベル
オレのこれから
うちへお帰り
誇れる日
人生という途中/鈴木康博の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ