2011 - アンダーグラフの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

アンダーグラフ
公式サイト
2011  ♪  アンダーグラフ
作詞 : 真戸原直人
作曲 : 真戸原直人

そう 僕らは何時でも 何不自由なく
暮らせていたんだよ スイッチ押せば明かりがついた
西暦は2011年の春が訪れる直前までは
生まれた時から与えられた そんな夢の中

ごめんね 神様 気づかなかったよ
あなたが与えた 自然の中で僕らは生きる
西暦は2011年の春が訪れた直後に知った
悲しそうな顔など これ以上見たくないから 誓うよ

君の為に僕が出来る限りを
君が幸せを感じれる未来へ注ごう
空は蒼く 緑は輝くように
降り出す雨が君の涙を流すように

ねえ 未来は何時でも 僕等の手の中
教えてくれたのは 教科書じゃなく音楽の中
諦めるよりも進めばいいさ そんな約束も

「みんなが笑顔に」と 僕ら歌うんだよ
小さなことでしょ? だけど意味があると信じてるよ
西暦は2011年さ そんな夢の中

君が描き胸躍らせる未来
今の僕らしか出来ない「現在」を遺そう
壊れかけた世界の鼓動が何時でも
僕らの為に奏で続けてくれるから

いつかこの命が終わり告げる頃
この声に乗せて 笑顔が溢れますように

君の為に僕が出来る限りを
君が幸せを感じれる未来へ注ごう
空は蒼く 緑は輝くように
降り出す雨が君の涙を流すように


ミニ情報
アルバム「蒼の時」収録曲
アンダーグラフの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
2011/アンダーグラフの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ