虹色きっぷ - ALvinoの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ALvino
公式サイト
虹色きっぷ  ♪  ALvino
作詞 : 潤・翔太
作曲 : 潤

僕らの夢は何度壊れかけても その度にまた強く光りだすんだよ

そうあの頃 想像して 未来へ手紙 書いてみたね
夢に向かい あきらめずに 頑張ってるかな?
かっこよくて 憧れてた 君とともに追いかけた
あの気持ちに 素直なまま 立ち向かってるかな?

今もまだ描いている 夢への地図未完成だけど
笑顏くれる君がいるから 希望に胸ふくらむんだよ

僕らの夢は何度壊れかけても その度にまた強く光りだすんだよ
だからもう迷わずに前だけをみて ゆっくりでも一歩でも
進めばいい 輝ける未来へ

夢中になり 決めたゴール 抱きしめあい 叫びあった
そうあの日の あの気持ちを 忘れはしない
ありがとうを 言われた日に 僕の夢は 羽ばたいた
確かにある この気持ちも 忘れてない

だから少しの勇気持って 見慣れた景色の中を出よう
たとえ今は見えなくても 踏み出すことが大切なんだ

僕らの夢は何度壊れかけても その度にまた強く光りだすんだよ
夢中で探してる君の姿を 最後までそばにいて
見つめてるよ 晴れわたる明日へ

僕らの夢はいつか失いかけても 信じればまた勇気くれるんだよ
虹色のきっぷをただ握りしめ あきらめず力ぬいて 進めばいい

僕らの夢がちゃんと叶う日がきて いつまでもその笑顔 続くように
だからもう迷わずに前だけをみて ゆっくりでも一歩でも
進めばいい 輝ける未来へ


ミニ情報
アルバム「Wings of Music」収録曲
ALvinoの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
虹色きっぷ/ALvinoの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ