冬の天使 ALvino 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

ALvino
公式サイト
冬の天使  ♪  ALvino
作詞 : KOJI
作曲 : KOJI

さあ寝よう 目を閉じると君が浮かぶ
早く寝よう 明日はちょっと早いんだ

今日君が言ってた大事な話 途中で話題を変えてごめんよ
いつもそうだね 分かっているんだけど今度からは気をつけるよ
でもいつもみたいに言い合いになるのは嫌なんだ
僕はいつでも笑顔で君に逢いたいよ
分かってるよ 初めてのクリスマスだもんな

さあ寝よう 目を閉じると君が浮かぶ

渋滞の中つまらなそうな君だけど僕は一緒にいるだけで幸せいっぱい
「寝てもいいよ」君の寝顔がただ見たいだけ
「いやだ」いたずら顔を見せ 言葉が少ない時は 君は機嫌がいい
僕はただそれだけでいい

もうすぐ僕らの出逢った季節がやってくる
冬の天使達 寒い夜と小さな夢を二人で暖めよう
重なり合う僕ら 君の声に誘われ 風も舞い踊る 優しいKissを

さあ寝よう 目を閉じると君が浮かぶ
早く寝よう 君はもう夢の中?

もうすぐ眠りにつけば君のそばへ行けるんだ
二人の距離を縮める夢の世界へ
もう離さないよ 離さないよ 君に解けない魔法をかけた
祝福の雪が舞い降り 見慣れた天使が迎えに来たとき

僕は眠りに落ちる 僕は君の元へ

夢の中で 君は何想うの?


ミニ情報
アルバム「ALive」収録曲
ALvinoの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
ALvino「冬の天使」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ