どこにでもある唄。 - 嵐(二宮和也)の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

どこにでもある唄。  ♪  嵐(二宮和也)
作詞 : 二宮和也
作曲 : 二宮和也

何が正解で、何が間違いで。
だから大丈夫。なんて、言っちゃって

その言葉が自分を消してくから。それが一番怖い事だから。

目一杯叫べ。ここにいるよって証のように。
僕らはそんな弱くは無い でも強くもないから
だから泣いていいんだ 恥ずかしい事じゃない
明日がある人しか出来ない事だから 明日への合図だから。

泣いて 求めて 転んで また泣いて。
君は そうして 大人になって…。

傷つく事を恐れて。ずっと泣くのを我慢してたら笑えなくなってた。

気付いたら独りになって 怖かった。
その時、差し出してくれた。貴方の声が痛い程優しくて。
泣いていた。そうしたら 貴方が「ナキムシ」だって言うから
「貴方もだよ」なんて言ってみたら、楽になってた。笑ってた。

いつもみたいにふざけた事言い合って。懐かしいなんて言わないで。
今を、そこにある今を握りしめて…。

ほら息を吸ってはいて。生きている。
一歩一歩 歩いている。ただそれだけでいい…
大丈夫。僕らはずっとここにいるよ。
だから全てさらけ出してみて さぁ胸を張って言えばいいんだ
“それが僕らだ”

ずっと ずっと ずっと…


ミニ情報
アルバム「Beautiful World」収録曲
嵐(二宮和也)の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
どこにでもある唄。/嵐(二宮和也)の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ