運命〜やっと天使がこっちを向いた〜 - 島津亜矢の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

運命〜やっと天使がこっちを向いた〜-島津亜矢
Jword 島津亜矢
公式サイト
運命〜やっと天使がこっちを向いた〜  ♪  島津亜矢
作詞 : 阿久悠
作曲 : 浜圭介

天使がそっぽ 向いてる限り
愛は結ばれない
さだめをこえて 生きたいものと
無茶もしてみたけれど

近づくたびに
あなたをさらう ひとがひとが現れて
忘れるたびに あなたを語る
ひとがひとが悩ましに来て

それでもいつか 私は叫ぶ
やっと天使が こっちを向いた
あなたの胸 あなたの唇
すべてがすべてが
私のものになったと

春夏笑い 秋冬泣いて
そして二十五年
乙女がいつか 女の色に
香りほのかに染まり

今ならきっと
心と心 重ね重ねあうことが
艶ある言葉 捧げることも
誰も誰も笑いはしない

多くのひとに私は叫ぶ
やっと天使がこっちを向いた
あなたの声 あなたの微笑み
すべてがすべてが
私のものになったと

それでもいつか 私は叫ぶ
やっと天使が こっちを向いた
あなたの胸 あなたの唇
すべてがすべてが
私のものになったと


ミニ情報
アルバム「悠悠〜阿久 悠さんに褒められたくて〜」収録曲
島津亜矢の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
娘に…
帰らんちゃよか
いのちのバトン
西郷隆盛
吉田松陰
独楽(こま)
亜矢の祭り
縁(えにし)
おぼろ酒
八重〜会津の花一輪〜
運命〜やっと天使がこっちを向いた〜/島津亜矢の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ