罪の向こう 銀の幕 - 鬼束ちひろの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

鬼束ちひろ
公式サイト
罪の向こう 銀の幕  ♪  鬼束ちひろ
作詞 : 鬼束ちひろ
作曲 : 鬼束ちひろ

泣きわめくことさえできないのは
怒鳴り散らすことさえできないのは
目を開くことさえできないのは
見失いそうになるのは

ぬぐい続けているけど
消えないでいるのは
背負えと言っているの
何かが罪にまみれた私に

泣きわめくことさえできないのは
怒鳴り散らすことさえできないのは
目を開くことさえできないのは
見失いそうになるのは

眠り続けているけど
離れないでいるのは
逃げろと言っているの
もう戻れないと言うの

あの日土に埋めた言葉たちが
いつか私を追いつめたとしても
どうせすべて許されないのなら
逃げ場はいらない

限界は雨を降らせて
この口を塞ぐあらゆる体温
完璧な愛情が怖かった
そんな自分が怖かった

泣きわめくことさえできないのは
怒鳴り散らすことさえできないのは
目を開くことさえできないのは
見失いそうになるのは

あの日土に埋めた言葉たちが
いつか私を追いつめたとしても
どうせすべて許されないのなら
逃げ場はいらない


ミニ情報
アルバム「剣と楓」収録曲
鬼束ちひろの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
罪の向こう 銀の幕/鬼束ちひろの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ