DAY WALKER D 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

DAY WALKER  ♪  D
作詞 : ASAGI
作曲 : ASAGI

擦り切れた布で身を覆いながら
守られる理由はもうないと気付く
突き刺さる人の目は恐ろしく
乾いた心は潤せない

I can't hide from it.
渇望は願望という名の絶望
どこに行けば神に会える?
Why am I alone ?
誰も教えてはくれなかった
善悪の境界線(せん)を

太陽は眩しくて Naturally.
生きていると感じるのに僕は何故悲しい
信じていた いつまでも信じていたかった
あの腕のぬくもりを

汗ばむ白肌(はだ)には砂が張り付き
書物が描いた楽園はいつ?

World is filled with lies.
荒廃した世界は既に限界
偽りの使いを崇め
Cast aside my Doubts.
人の祈りはどこへ向かうのか
唯一 真の光よ 諭(さと)せ

僕は僕を創って Unnatural.
この僕は僕自身を殺め歩き出す
戻れない まだ僕を知らない頃には
そう 生まれてこなければ

太陽は眩しくて Naturally.
生きていると感じるのに僕は何故悲しい
信じていた いつまでも信じていたかった
だからこそ許せずに
穢れはもう拭えない


ミニ情報
アルバム「VAMPIRE SAGA」収録曲
Dの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
D「DAY WALKER」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ