201号 - ASKAの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

201号  ♪  ASKA
作詞 : ASKA
作曲 : ASKA・Susumu Nishikawa

こんな場所に挟んでたなんて 思わなかった
君の写真拾って 荷物の上に座った

やっと君を あきらめたよ
ちょっと恋を 引きずったけどね

貝殻の中の 無人のプラットホーム
そんな気がするこの部屋に
ゆっくりと 朝がくる

仕事に追われる毎日さ 相も変わらず
この世界もそんなに 甘くはいかなくてね

いつか会いましょう 懐かしがりましょう
春のような 温もりでいましょう

明日この部屋を 出ることになったんだ
積み残してく思い出に
あやまった ひとつひとつ

手を止めて眺めてる
写真にも そしてあやまった…

明日この部屋を 出ることになったんだ
もう無理のない この部屋に
ゆっくりと 朝がくる


ミニ情報
アルバム「君の知らない君の歌」収録曲
ASKAの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
201号/ASKAの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ