黒猫とピアニストのタンゴ 分島花音 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

分島花音
公式サイト
黒猫とピアニストのタンゴ  ♪  分島花音
作詞 : Kanon Wakeshima
作曲 : Kanon Wakeshima

好きよ好きよ
これはもう運命よ
定められた
神様の悪戯よ
言わずもがな
あなたならわかるでしょ
御託はいいわ
プラトニックな愛情よ

ほらイメージして
真っ黒い大きなおめめ
どんな音色が一番似合うの?
おみみを立てる

パールの歯列を覗かせて
猫背で指這わすピアニスト
奏でる音に波打つ毛並み
身体中がしびれだす
にゃお!
わたしのためにタンゴを弾いて
愛してる専属ピアニスト
時が過ぎるのも忘れてしまう
秘密の夜のコンサート

ほらリピートして
スタッカートは隠したつめで
どんな和音も贅沢なディナー
しっぽを立てる

パールの歯列を覗かせて
猫背で指這わすピアニスト
奏でる音に波打つ毛並み
身体中がしびれだす
にゃお!
あなたは知らなくてもいいの
わたしは所詮ただの黒猫
言葉じゃない会話を楽しむ
ふたりの夜のコンサート
ふたりの夜のコンサート


ミニ情報
アルバム「少女仕掛けのリブレット 〜LOLITAWORK LIBRETTO〜」収録曲
分島花音の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
分島花音「黒猫とピアニストのタンゴ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ