サンクチュアリを謳って - 分島花音の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

分島花音
公式サイト
サンクチュアリを謳って  ♪  分島花音
作詞 : sasakure.UK
作曲 : sasakure.UK

硝子色の夢を見たの
割れた破片は戻らないと
知ってて それを掬い上げたの?
名も無き声は空へ消えた

光のしじまを追いかけて
波打つ隙間に囁くと
記憶のカケラが溢れ出した
遠い残照は海のさなか

虹の飛沫 刻む宙(そら)
虚しく崩れ 澱み流れては
残された希望など
幾許もないと

翡翠の照らす路しるべ
未来が在ると云うのなら
どうかこの意思と共に征こう
此の世界が
永久に錆びつこうとも
想いはその鐘とともに
いつまでも――

古御神(こみがみ)の大義翳して
割れた破片を抱え気づけば
小さな願いを忘れていたの
遠い残照は海のさなか

夢の続き 響く宙
誰が為にたゆたう箱舟は
泡沫と眠る意志も
幾許もないと

想いを伝う道時雨
ただ進むと云うのなら
どうかこの意思と共に征こう
此の世界が
終焉のうた紡いでも
想いはその瞳の奥

照らす 路しるべ
未来が在ると云うのなら
どうかこの意思と共に征こう
此の世界が
永久に錆びつこうとも
想いはその鐘とともに
いつまでも――


分島花音の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
サンクチュアリを謳って/分島花音の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ