サンドバッグの夜 キャプテンストライダム 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

サンドバッグの夜  ♪  キャプテンストライダム
作詞 : 永友聖也
作曲 : 永友聖也

朝から晩まで廊下に立っていよう
叱られなくても廊下に立っていよう

窓から何でも見えるのに
見た事無い様なフリをする
離れた心で手を握り
嘘でもいいから燃え上がる

遠くを見つめたままで君を見て
よくある言葉で愛を囁いて
だってずるいんだもん 僕はずるいんだもん

汚れた体で君を抱きしめて
よくある言葉で愛を囁いて
終わりの来ないサンドバッグの夜に
君を迎えに僕は急ぐのだった

嘘でもいいから僕を抱きしめて
よくある言葉で愛を囁いて
だって消えそうだよ 僕は消えそうだよ

僕はいつまでも廊下に立っていよう
叱られなくても廊下に立っていよう


ミニ情報
アルバム「ベストロリー」収録曲
キャプテンストライダムの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
キャプテンストライダム「サンドバッグの夜」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ